FC2ブログ

JICAシニア海外ボランティアに挑戦しています

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニアボランティア 一次応募まで

JICAボランティア「プレエントリー通信 Vol.19」が来ました

JICAボランティア「プレエントリー通信 Vol.19」



JICAシニア海外ボランティアへ応募し応募受理通知票が来た後あまり動きのない期間でしたが、いよいよ17日(木)は一次選考結果の発表があります。

その事について説明が「プレエントリー通信 Vol.19」に書かれています。


「プレエントリー通信 Vol.19」には、

1. 一次選考結果通知について
2.健康診断(2)について


とあるではないですか!

そして

6月17日(木)に一次選考結果通知を発送致します。また、6月17日にJICAホームページ上で合格者の受験番号のみ公開を予定しております。


なるほど、というかここまでは分かっていますよね。

郵送の結果通知については、一次選考の合否結果と、不合格の場合はその理由が通知されます。不合格の理由については、「技術」、「健康」、「競合または要請不適」の3つがあります。なお、これ以上の不合格理由の詳細につきましては、お問い合わせいただいてもお答えすることができませんので、ご了承願います。


そうなのです、選外になった場合その理由は「技術」、「健康」、「競合または要請不適」の情報以外分からないのです。
しかし、書類申請時に「健康診断書」について希望者はJICA担当医のアドバイスをもらえるオプションを選択できます。「健康」で選外になった場合はこの情報にて補えそうです。

「競合または要請不適」と言う場合は微妙ですね、どっちなのか??気になるところです。

合格すれば2次審査の案内などの書類が送付されます。
そして「健康診断(2)」の手配をしなければなりません。

※健康診断(2)を漏れなく、指定通りの検査方法で受診できるよう、医療機関に同封の「健康診断(2)作成についてのお願い」をご提示下さい。

※健康診断(2)は、二次選考日に会場で提出していただくか、JICAボランティア募集選考窓口までご送付下さい。送付の場合の締切りは、2010年7月13日(火)必着です。

この他、一次選考で提出していただいた健康診断(1)の結果、健康管理センターより「健康診断に係るお願い」がお手元に送付され、再検査を行った方は、結果を健康診断(2)の結果と同じく、二次選考会場もしくは郵送で上記の締切日までにご提出下さい。



合格しましたら、是非二次選考会場で手渡ししたいと思います。


さてどうなる事でしょう?
木曜日がドキドキです、この結果でこれからの少なくても半年間の動きも決まってしまうのです。

Comment

ラオスの写真

お疲れさまです。
私もsilverlynx さんと同じ「ラオスの博物館の写真保存」の
SV に先月応募しました。少なくとも競合は2人はいる、という
ことになります。しかし、私は実家が写真館だった、というだけで
実務経験はありません。まして、博物館の勤務経験もゼロです。
要請内容からして学芸員の資格や学歴がなくとも良いようですが
博物館での勤務経験がなければ一次試験合格は困難だろう、と
思います。それなのに何故応募したのか、というと 博物館での
勤務経験のある人で かつ写真を扱ったことのある人など少ない
のではないか、と考えたことと、この博物館では日本人が一人いた
ほうが何かと良いという事情があるのではないか、と考えたわけ
です。そうだとすると「ある程度写真の知識があれば良し」として
合格する可能性もあるかもしれない、と踏んだのです。しかし、
silverlynxさんのような競合者がいると 私のような「他に適任者
がいなければ」という条件付は門前払いに決まっています。
明日の合否の結果にかかわらず今後のSV挑戦の記録をお願いします。

Re: ラオスの写真

コメントありがとうございます、同じ要請案件に応募されたようですね、ある意味競合者という反面同志ともいえますね。

一次選考とはどんな基準なのか全く分かりませんが、まずは健康面、そしてボランティアに関する考え方、そしてキャリアを書類上の表現で判断する訳ですが、競合者がいないように二次選考を準備するのではない気がします。

「この応募者なら赴任しても可能性がある」と思ってくれれば話を聞いてもらえるのではないでしょうか、それが二次選考なのかなと考えていますが甘いでしょうか?

ラオス案件について私のキャリアはやはり博物館の経験や学芸員資格という物はありません。
私が現地に赴任されて出来る事を考えて有用な部分は数年間のプロフォトグラファとしてのもの、暗室作業経験、画像をデジタル管理するためのDB構築や品質管理やそれに伴う環境管理、長年の講師業と言う物がありますがそれらがどこまで評価されるかは全く未知です。

しかし二次審査に呼ばれれば人間性や色々障害が考えられる赴任先でどこまでミッションを遂行できるかと言う部分を評価されると考えています、要請案件の情報はとても少なく、現地に行ってみたらだいぶ違ったなんてありそうですw

などと勝手に考えています、今後もご縁があるかもしれませんしcopperwindows様が通過し私が選外になるかもしれません、今後も同じく志す者としてがんばりたいと思います、copperwindows様が通過しましたら是非情報をお願いします。
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
プロフィール

silverlynx

Author:silverlynx
JICAシニアボランティアに初挑戦!
silverlinx 45歳 46歳♂ここらでまた、大きく舵を動かす、 つもり・・

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。